ジュエリー職人が語る結婚指輪の相場!

結婚指輪の相場を解説

未分類 結婚指輪の選び方 ダイヤ入り結婚指輪

人気のメレダイヤ入り結婚指輪を知りたい!失敗しない選び方とは?

投稿日:

 


 

結婚指輪の中にはメレダイヤが使われている
指輪が多くあります。

メレダイヤが使われている指輪はシンプルな
デザインにも関わらずビックリするくらいの
輝きを見せてくれますし

 

大粒のダイヤモンドジュエリーと違って
リーズナブルな価格で購入できることも人気の理由です。

そんな

メレダイヤ入りの結婚指輪ですが
失敗をしない選び方を知っていますか?

メレダイヤのリングは種類がとても豊富なため
魅力的なデザインも多いのですが

結婚指輪としては向いていないタイプの
メレダイヤの指輪もあります。

そこで今回は失敗しないメレダイヤ入り結婚指輪の選び方について
お話していきたいと思います。

 

そもそもメレダイヤってどんなもの?

みなさんはメレダイヤについてどれくらいご存じですか?

あまり知らない方のために簡単にご説明しておきますね。

<メレダイヤとは>

一般的に0.1ct(カラット、宝石の重量単位、1ct=0.2g)以下のサイズは
メレーと呼ばれいます。

ちなみに

メレーの語源はフランス語で「ごちゃごちゃした」という意味です。

 

またメレダイヤのリングを選ぶ上で
どのようなタイプがあるのかも知っておきましょう。

 

<メレダイヤリングのタイプ>

・一文字タイプ
・脇石タイプ
・取り巻きタイプ
・パヴェタイプ


 

一文字タイプ

言葉の通り横一文字にメレダイヤが入っている
タイプのリングです。
シンプルで使いやすいのにも関わらず
一列にキラキラと光るダイヤの輝きはうっとりしてしまうほどの
魅力があります。


 

脇石タイプ

メレダイヤよりも少し大きめのダイヤが指輪の真ん中にあり
その両サイドにメレダイヤがあるタイプです。
このタイプのメレダイヤリングは色々デザインされたジュエリーが
多いという特徴でファッションリングとしても楽しむことが
できる一面もあるリングです。


 

取り巻きタイプ

脇石タイプと少し似てはいますが、真ん中の石の周りを
グルっと一周しているという点が違います。
真ん中の石を取り巻くことで真ん中の石が小ぶりであっても
大きく見える効果があります。


 

パヴェタイプ

敷石のようにメレダイヤをぎっしり詰めた入れ方が
されているタイプのリングです。
メレダイヤが隙間なくぎっしり留めてあることで
指輪をどの角度から眺めても美しく輝きを放ちます。

このように一口でメレダイヤの指輪と言っても
色々と種類があるんですよ。

では

どのようなタイプのメレダイヤは
結婚指輪として向いていないのでしょうか?

 

結婚指輪として向いていないメレダイヤ

 

サイズ直しできないメレダイヤの指輪

メレダイヤの指輪はとても豊富にデザインがあり
どれを選ぶかを考えるのも楽しみの一つといえます。
しかし、結婚指輪として選ぶ場合には注意が必要です。

それは、必ずサイズ直しができるデザインの指輪を選ぶ
ということです。

 

なぜなら人の指のサイズは数年ごとに変化しますし
年齢を重ねれば重ねるほどサイズ直しをする必要性がでてきます。

 

そのためサイズ直しができる指輪選びが必要なんです。

 

絶対にサイズ直しができないメレダイヤのリングとは?

・メレダイヤが指輪全体にはいっている
・メレダイヤとメレダイヤの間に隙間がない

このような作りのリングはサイズ直しができないので注意してくださいね。

 

みなさん結婚指輪をその時の好みで選んでしまいがちなのですが
長期的な目線で選んであげてください。

 

そうしないと最悪な場合、購入して数年でもう使えなくなってしまった
ということになりかねません。


 

特殊な石留がしてあるメレダイヤ

メレダイヤのリングの中には特殊な石留でメレダイヤを
入れてある指輪があります。

そのため他の方とは違ったオリジナル性の高いデザインに
仕上がっているという楽しみ方ができるのですが

特殊な石留でメレダイヤが入っている場合
万が一何かのキッカケでダイヤが外れてしまった場合に
外れたダイアを留め直す事ができない可能性が高いです。

 

サイズ直しの話の際にお話しましたが
結婚指輪は何十年も毎日使い続ける指輪です。

 

硬い素材の金属で指輪は作られていますが
使い続ける内に徐々に指輪は摩耗してしまい
何かのひょうしに石が外れてしまうということは十分に考えられます。

 

もし、この時に特殊な石留だったために

ダイヤの留め直しができなかったら

石が抜けてる指輪をし続けることになってしまいます。

 

そのようなことにならないように
結婚指輪選びをする時にはお店の方に
石の留め直しはできる指輪かをしっかり確認しましょう。

 

まとめ

メレダイヤが使われている指輪には
色々なタイプがあるので自分好みの指輪が選ぶことができる。

しかし

結婚指輪として選ぶ場合には
注意点が2つあります。

・サイズ直しができない指輪は選ばない
・メレダイヤが特殊な石留をされてる指輪は避ける

指輪選びをする際には
この2点にだけ注意してください。

-未分類, 結婚指輪の選び方, ダイヤ入り結婚指輪

Copyright© 結婚指輪の相場を解説 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.