ジュエリー職人が語る結婚指輪の相場!

結婚指輪の相場を解説

未分類 結婚指輪の選び方

結婚指輪は細くて華奢なリングを選ぼう!おすすめする理由を紹介!!

投稿日:


 

細く華奢なデザインの指輪はとても人気が高く
最近では多くの女性が結婚指輪として購入されています。

 

また

一般的に華奢な指輪と言うと
2mm~2.5mm幅のリングのことで
シンプルなデザインが多く普段使いしやすいことが
人気が高まっている理由です。

 

そこで今回は
「細い華奢な結婚指輪」について
解説していきたいと思います。

 

華奢な指輪が選ばれれている理由

華奢な結婚指輪はなんといってもその繊細さが最大の魅力です。

 

華奢なデザインにも関わらず1本だけでも十分に存在感はありますし

重ね付けしても邪魔にならないので様々な場面で使い分けができる
万能な指輪とも言えます。

また

華奢な指輪といっても0.5mm幅を変えるだけで
大きく印象が変わってくるので
簡単にご説明しますね。

 

指輪の幅によってどう違ってくる?

2.0mm幅は女性の繊細さをアップさせる!
ほとんどのジュエリーブランドでは一番細いリング幅は2.0mmになっています。

これ以上細くしてしまうと指輪としての強度が失われてしまうからなんです。
実際に指にはめてみると実感できると思いますが2.0mmの幅でも驚く
くらい細く女性らしさを引き立ててくれますし、なかなかの存在感もあります。

またシンプルなファッションリングとしても使えるので
結婚指輪としてだけではなく色々な場面に対応ができます。

華奢な指輪の注意点としては指輪の幅が細いため内側に入れられる
刻印(文字)の種類が限られてしまいまうという点と指に接する面が
少ないので何かのキッカケで指輪が抜けてしまうことがあります。
そのため、いつもしてる指輪よりも少し小さいサイズを選ぶように
しましょうね。

 

2.5mm幅はスマートな中にも存在感がある。

2.5mmのリング幅であれば、普段からフォーマルな場面まで
幅広く対応できるベーシックな指輪になります。

 

2.0mmと違う点は華奢な中にも安定した存在感があるので
歳を重ねるにつれ変わるファッションなどにも左右されずに
長年使い続けることができます。

もし、指輪選びで迷っているのであればこの幅の指輪を購入する
ことをおすすめします。

 

華奢な結婚指輪はどんな方におすすめ?

そもそも2.0mm幅の華奢な指輪はどのような方におすすめなのでしょうか?

 

細い指の方との相性が抜群!

細い指との相性は抜群だと思っています。

これは女性、男性問わずに細い指の方との相性はよいですね。
男性であれば細い指輪をすることで、指の細さがスマートに見え
知的な印象を与えられますし。
女性であれば若々しくお洒落な印象を与えることができます。

また、指が細いという点以外で言うのであれば
手が小さな方にもおすすめです。
手が小さい場合には幅の広い太目の指輪をしてしまうと
手の小ささが目立ってしまい、指輪の存在が浮いてしまいますが
華奢な指輪であれば手と指輪とのバランスが綺麗に見えるので
大人っぽい手元をアピールできます。

ちなみに
指が太い方や手が大きな方の場合には
細い指輪の存在が負けてしまうので、そのようなタイプの方は
華奢なリングを重ね付けなどをしてバランスをとりましょう。


 

他の指輪では真似できない「重ね付け」ができる

華奢な指輪だからこそできる最大のメリットが「重ね付け」です。
細く華奢なデザインの指輪の場合、新たに他の指輪を重ねることによって
指輪が新しく生まれ変わり、指全体の雰囲気も変えることができます。

華奢なリングはどのような指輪とも相性が良いので
シチュエーションによって重ね付けを変えることで
多種多様なファッションに対応できます。

おすすめの重ね付け方法としては
ダイヤモンドが入っている指輪を重ね付けすることです。
普段の繊細な指輪から存在感のある豪華な指輪へと変わるので
ちょっとした外食の際やパーティーの時にあなたの指元を
お洒落に着飾ってくれます。


 

装飾品があまり好きではない方

あまり指輪などの装飾品が好きではない方にも華奢な指輪はおすすめです。
結婚をしてからも仕事をされる女性の場合には
慣れないうちは結婚指輪が邪魔に感じてしまう方も多いようです。
指輪になれないと指輪にものをあててしまったり
服にひっかけてしまったりとストレスを感じてしまうことが多く
中には結婚指輪自体を外してしまう方もいらっしゃいます。
これではせっかく高いお金を出して購入した指輪が勿体ないですよね。

こんな時に華奢な指輪であれば幅が狭く日常的な生活や仕事をする上でも
ほとんど邪魔になることはないので、指輪に慣れていない方でも抵抗なく
身に着けることができます。
どうしてもダメと言う方は仕方ありませんが、
一度試す価値はあると思いますよ!

 

まとめ

一般的に華奢な指輪の幅は
2.0mm幅~2.5mm幅

 

<華奢な指輪の特徴>

・幅広いシーンで使える
・重ね付けができる
・手の小さい方はバランス良く見える
・日常使いで邪魔にならない

このようなポイントが華奢な指輪の
最大のメリットだといえます。

特に重ね付けをすることによって
様々なファッションを楽しむことができるので
結婚指輪で色々なデザインを楽しみたい方にはおすすめです。

-未分類, 結婚指輪の選び方

Copyright© 結婚指輪の相場を解説 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.