ジュエリー職人が語る結婚指輪の相場!

結婚指輪の相場を解説

素材で選ぶ 結婚指輪(金・ゴールド) 結婚指輪の選び方

男性がゴールドの結婚指輪を選ぶ時の注意点!指輪選びの基礎知識!

投稿日:

 


 

結婚指輪選びと言えば

一番最初に頭に思い浮かぶのはゴールドの指輪ではないでしょうか?

 

たしかに

ゴールドの結婚指輪であれば

デザインも豊富にありますし
自分好みの指輪を探すことも比較的簡単です。

 

また

値段も3万円~数十万円と幅広く用意されているので

・予算があまりない方
・こだわったものが欲しいという方

このような場合にも満足のいく指輪選びができます。

 

このような理由から
ゴールドの指輪は人気なんです!

 

しかし

男性がゴールドの結婚指輪を選ぶ時は
少しだけ気を付けて欲しいことがあります。

 

ではその気を付けることは
どのような点かをお話していきますね。

 

ゴールドの地金はどれを選ぶ?

みなさんご存じかもしれませんが
ゴールド(金)にはいくつか種類があります。

 

一般的にリングとして出回っているものとしては

・イエローゴールド
・ホワイトゴールド
・ピンクゴールド

この3種類のゴールドが有名です。

 

ジュエリーショップに行けば必ずといって良いほど
この3種類のゴールドのリングは置いてありますね。

ちなみに

男性のみなさんはこの3種類の地金の中で
どの地金の指輪を選ぼうと考えていますか。

 

おそらくイエローゴールドホワイトゴールド
どちらかではないでしょうか?

実は

この地金選びとても重要なんです!

もちろん同じゴールドなので地金の種類によって
金銭的に損をするといったことはありませんが

 

結婚指輪として選ぶという意味合いでは
地金選びには注意が必要なんです。

 

色合いには十分に気を付けて選ぼう

男性が結婚指輪としてゴールドの地金を選ぶ際に
最も多いのがイエローゴールドとホワイトゴールドです。

 

もし、あなたがホワイトゴールドを選ぶつもりであれば
何も注意することはありません。

ぜひ、あなた好みの指輪を選んでください。

 

しかし

イエローゴールドを選ぼうとしてるのであれば
ここから先の話はとても重要です。

 

なぜなら結婚指輪は毎日身に着ける指輪なので
その人の印象を決めてしまう大事な指輪だからです。

 

イエローゴールドは日本人に合わない!?

ゴールドと言われてまずイメージするのは
金色の指輪ではないでしょうか?

 

たしかに金色はゴールドを象徴する色ですし
その輝きには他の金属では絶対に真似をすることができない
魅力があります。

 

ちなみにこの金色は地金の種類で言うなら
イエローゴールドになります。

女性に限らず男性の方でもこの金色の輝きに魅力を感じている方は
多いではないでしょうか

 

しかし

実はこのイエローゴールドは
その金色という色合いから人によっては

 

向き不向きがあるんです。

 

イエローゴールドにはなぜ向き不向きがあるのか?

その金色の輝きが一番の特徴とも言えるイエローゴールドですが
逆にその輝きがあまりにも強すぎるため
付けている男性の指輪負けしてしまう場合があります。

 

つまり指輪ばかりが目立ってしまい
付けている本人とマッチしないケースがあるんです。

 

特に日本人の男性は体が細く華奢な方が多いのでこの傾向があるんです。

 

逆に黒人のように体が大きくゴツイタイプの方でしたら
指輪とのバランスが良い上に金色は黒い肌との相性が良いので
向いているといえます。

 

そして

さらにもう一つイエローゴールドは日本人に向いていない
大きな理由があります。

 

それの理由とは日本ならではの習慣なのですが

日本人の方はなぜかお金持ちに対して良いイメージを持ちません。
(本当になぜだかわかりませんが・・)

 

そのため

ギラギラと金色に光った指輪をしている人に対して
良い印象を持たない傾向にあります。

 

例えば、営業マンや販売員が指にギラギラしてる指輪をしていたら
何となく嘘くさく感じてしまいませんか?

もちろんみなさん口には出さないのですが
無意識のうちに感じています。

 

このように金色という特徴が皮肉も
デメリットになってしまう場合があるんです。

 

では

イエローゴールドの指輪を選ぶのはやめた方が良いのか?

 

いえいえ、そんなことはありません。

 

少しポイントをおさえることで
男性でも似合うイエローゴールドの指輪を選ぶことが
できるんですよ。

 

ただし

周りの目は全く気にしないし
自分の欲しいデザインを選ぶという方であれば
なにも気にすることなく好きな指輪選びをしてくださいね!

 

男性がイエローゴールドの結婚指輪を選ぶ時のポイント

ポイントといっても
たった一つだけなのでぜひ覚えてくださいね。

 

<スマートなものを選ぶ>

金色が目立ち過ぎてしまったり嫌味になってしまう原因として
幅の広いボリュームのある指輪選びをしてるという事がいえます。

 

そのため、幅の広くないスマートな指輪を選ぶようにしましょう。
3mmくらの幅であればそこまでギラギラとした印象を与えないので
3mm前後を目安に探してみてください。

 

また平打ちリングよりも甲丸リングの方が指馴染みがよく
相手に優し印象を与えるで、一度両方のタイプのリングを
付け比べしてどのように印象が違うのかを自分の目で確認してみてくださいね。

 

たったこれだけのポイントを押さえることで
より良い指輪選びができますよ。

まとめ

ゴールドの結婚指輪には3種類の地金がある

・イエローゴールド
・ホワイトゴールド
・ピンクゴールド

男性はイエローゴールドかホワイトゴールドの
どちらかを選ぶ場合がほとんどです。

 

ホワイトゴールドの場合には特に問題はないが

イエローゴールドの場合には
金色という独自の輝きがあるため注意が必要。

 

そのため

イエローゴールドを選ぶ場合には
幅の広くないスマートな指輪を選ぶと
日本の体型や肌に合いやすいので
3mmくらいの幅を基準に探してみましょう。

-素材で選ぶ, 結婚指輪(金・ゴールド), 結婚指輪の選び方

Copyright© 結婚指輪の相場を解説 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.