ジュエリー職人が語る結婚指輪の相場!

結婚指輪の相場を解説

未分類 結婚指輪の相場 結婚指輪の選び方

結婚指輪は貧乏でも買ってるの?低予算でも満足できる指輪の選び方!

投稿日:


 

結婚指輪は欲しいけどお金に余裕がない・・

そんな方は多いのではないでしょうか?
ジュエリーの仕事をしてると予算に関する相談を受けることがよくあります。

 

お話を聞いてみると
人それぞれ金銭的な事情があり

結婚指輪の予算にについて悩んでいる方が多くいらっしゃいました。

 

たしかに

指輪は安い買い物ではありませんし
お店によっては何十万円もしてしまいます。

 

そこで今回は

あまり予算を用意できない方のための解決方法を
アドバイスをしていけたらなと思っています。

 

予算がない!みんなのお悩み相談

では予算に関するお悩みはどのようなものが多かったのか?

早速ご紹介したいと思います。

 

・予算が数万円しかない
・金やプラチナの指輪が欲しい
・ダイアなどの宝石を付けることができるか
・シルバーの指輪でも問題ないか

 

このように
金額面であったり、希望の地金であったりと

予算内でどこまで自分たちの希望のリングが購入できるのか?

といったご質問がほとんどでした。

 

たしかに予算が限られてしまうと
結婚指輪の幅はかなり絞られてしまうので
このような悩みがでてきてしまうのはとてもわかります。

 

皆さんの中にも
同じようなお悩みをお持ちの方はいるのではないでしょうか?

ではこのようなお悩みに対してどのような
アドバイスをしていったのかをご説明していきたいと思います。

 

予算が数万円(5万円以下)しか用意できない

僕から言わせてもらえば5万円あれば
色々なタイプの指輪を選ぶことができます。

もちろんブランドジュエリーとなると金額的に厳しいですが
5万円くらいの予算が準備できうのであれば
プラチナや金の指輪を選ぶことも十分に可能です。

 

金やプラチナの指輪は購入できるか?

金やプラチナは素材の価格自体が高価なため
さすがに数千円では購入することはできません。

しかし、純度を落とすことによってかなり価格を
下げることができるので、
そのような場合にはPT900からPT500に、
K18からK10にといったように
純度を下げることで予算に対応することもできます。

 

ダイヤモンドなどの宝石は入れられるか?

宝石の価格は宝石の大きさによってほどんどが決まります。
そのためメレーダイヤ(小粒の石)であれば低予算で指輪に
入れることは十分に可能です。

 

シルバーなどの素材でも大丈夫?

結婚指輪は必ずプラチナや金をしないといけない訳ではありません。
そのため銀で作られた指輪でも全く問題ありません。

また、今ではチタン製の指輪も低価格で販売されているので
そのような素材の指輪を選ぶ方も多くなってきています。

 

もちろん、この他にも条件が重なることがあるので
それによってまたアドバイスも変わってきますが
基本的にはこのようなアドバイスをしています。

 

予算がない場合の指輪の選び方

予算がないけど、
とりあえず結婚指輪が欲しい(プレゼントしたい)
そんな時にはどのような指輪選びをすれば良いのでしょうか?

 

実はこの
予算内で購入する「とりあえずの指輪選び」で悩んで
いる方がいらっしゃいます。

そこで、そんな方のために
低予算での指輪の選び方をご紹介します。

 

<買い替えを前提の場合>

何年かしてお金に余裕がでてきたら結婚指輪を買い替えようと
考えている場合には、華奢で細身の指輪をおすすめしています。

その理由として、細身のリングでしたら価格も抑えることが
できますし、新しい結婚指輪を購入した場合にも重ね付けができるので
無駄になりません。


 

<ブランドジュエリーにしない>

そもそも予算が少ない場合にはブランドジュエリーの購入が
難しいのですが、それでも中にはリーズナブルな価格で売られて
いるものもあります。

しかし、ブランドジュエリーは指輪の品質のわりには
高めの価格設定になっているので予算が少ない場合には
おすすめしません。


 

<自分たちの良いと思った指輪を購入する>

結婚指輪には絶対的な決まりはありません。
そのため銀であろうが、チタン製であろうが全く問題はないんです。

無理をして買える範囲内で金やプラチナの好きでもないデザインの
指輪を購入するよりも、銀素材の指輪の中から自分好みのデザインを
選ぶことをおすすめします

銀素材であれば低価格な上に色々な
デザインから選ぶことができるので楽しみながら指輪選びができます。


 

<そもそも買わない!>

結婚指輪はどうしても購入しなければいけないものではありません。
そのため無理をして購入する必要はないと思います。

特に予算がない時であれば尚更です。
指輪が欲しいと思ったときにまたゆっくりと考えても遅くありません。

簡単ではありますが、このような指輪の選び方も
ありだと思っています。

 

ただ

本心から言えることはそれほど必要としていないのであれば
買わなくても全く問題はないということです。

 

なぜなら

結婚指輪がないからといって結婚生活が上手くいかない
というわけではありませんし

 

今ある予算内で妥協した指輪選びをしても
それを見るたびにウキウキした気分になれないからです。

 

ジュエリー職人が考える理想の結婚指輪とは

見るたびに幸せな気持ちにさせてくれるそんな指輪
あって欲しいと思っています。

そのためにも皆さんには最高の指輪選びをして
もらえたら幸いです。

 

まとめ

低予算で結婚指輪を探しているのであれば

・価格の安い素材の指輪を探す
・宝石なのを小粒石にする
・ブランドジュエリーは避ける
・細い華奢なリングを選ぶ

 

このような工夫をした選び方をすることで
限られた予算から素敵な指輪を選ぶことができます。

 

また

今後、結婚指輪の買い替えを考えているのであれば
重ね付けができる華奢で細いリングであれば無駄になりません。

もし、いろいろ悩んでいてどのような
指輪選びをしてよいのかわからないという場合であれば
コメントやメールで相談してくだされば
相談させてもらいますよ!!

気軽に連絡してみてくださいね!

-未分類, 結婚指輪の相場, 結婚指輪の選び方

Copyright© 結婚指輪の相場を解説 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.