ジュエリー職人が語る結婚指輪の相場!

結婚指輪の相場を解説

石なしの結婚指輪 未分類 素材で選ぶ 結婚指輪の選び方

結婚指輪にべっ甲を選んでも大丈夫!?べっ甲の指輪のデメリット!! 

投稿日:

 


様々な結婚指輪の素材がある中でも
べっ甲はもっとも特殊で個性的な素材ではないでしょうか。

通常、べっ甲を使った装飾品といえば
かんざし(簪)ピアス、髪留めなどが一般的です。

 

しかし

宝石の代わりにべっ甲を使っている指輪もあります。

 

では結婚指輪としてべっ甲が使われている指輪を
選んでも問題はないのでしょうか?
そこで今回はべっ甲についてお話をしていきたいと思います。

 

べっ甲ってどんな素材なの?

べっ甲とはウミガメ(タイマイ)の甲羅を加工したもので、
半透明で赤身と黄色味が混じった斑点が特徴の素材です。

プラスチックと同じくらい軽いのにも関わらず
素材に深みと独特の質感があるため工芸品などに
よく使われていました。

 

昔はダイヤやサファイヤなどの宝石が一般的に流通していなかったため
べっ甲を使った工芸品や装飾品が多かったんですね。

しかし現在では条約や規制などにより
べっ甲自体が入りにくくなってしまい
とても高価な素材となっています。

 

べっ甲の持つ色合いや独特の深みは琥珀ともまた違いますし
べっ甲独特の色合いは他の素材には絶対に真似のできない
美しさがあります。

今ではべっ甲に似せた安価の模造品もありますが
やはり本物との質は全く違います。

 

べっ甲を指輪にしても平気なのか?

 

べっ甲は耐久性に優れた物質なので
指輪として使っても問題はありません。

今では装飾品だけではなく
眼鏡にも使われているんですよ。

 

しかし
結婚指輪としてとなると話は別です

 

べっ甲は亀の甲羅からできているため、
とても硬い素材ではありますが

ダイヤモンドやルビーなどの鉱物とは違って硬い物質ではないので
ぶつけたり、摩擦なので表面にキズが付いてしまいます。

 

 

特に
イヤリングやネックレスと違い指輪の場合には
日常生活の中でべっ甲に衝撃などが加わりやすいので
注意が必要です。

もちろん
べっ甲に限らず衝撃に弱い宝石(エメラルドなど)も
同じことがいえます。

ただし結婚指輪としてべっ甲を選ぶ場合には
一つだけ宝石(石)とは違う点があります。

 

それはべっ甲を使った指輪自体が少ないということです。

 

 

なぜべっ甲の結婚指輪は少ないのか

 

他の宝石と同様にべっ甲も天然の物質です。

しかも昔とは違いべっ甲の元となるウミガメ(タイマイ)の捕獲が
規制されているので

今現在、市場に出回っているものが全てといってもよい状態です。

 

また、昔ほどべっ甲の需要がないため
べっ甲を加工できる職人さんが激減しているのも理由の一つです。

そしてさらにこれとは別に大きな理由があります。

それは「サイズを変えることができない」という理由です。

これは結婚指輪としてはかなり致命的なデメリットなんです。
どんな方でもそうですが、

指のサイズが一生同じという方は一人もいません。

 

そのため指輪のサイズを変えられないとうのは
致命的なんです。

 

また

結婚指輪は何十年も使い続ける大切な指輪でもあるので
なるべく強い素材のものを使った指輪をおすすめします。

どうしてもべっ甲が良い場合には

なんと言われようともべっ甲の指輪が良い!

そんな方のためにアドバイスをするとしたら

 

べっ甲がメインに使われている指輪ではなく
べっ甲が指輪全体の5%以下くらいの比率で使われている
指輪を選びましょう。

 

先ほどべっ甲はサイズを変えることができない
とお話しましたがべっ甲が使わている部分が少量であれば
サイズ直しができる場合があります。

 

もちろん、絶対ではないので
購入する前に必ずお店の方に確認してくださいね。

 

まとめ

べっ甲は装飾品や工芸品としてはとても
優れているが結婚指輪としてはあまりおすすめできません。

 

なぜなら

・べっ甲の指輪自体がすくない
・アフターケアをしてくれる加工できる職人がいない
・サイズを変えることができない
・長年使っていると傷が目立ってきてしまう

このようなデメリットがあるからです。

もし、どうしてもべっ甲の結婚指輪を希望するのであれば

数年後の買い替えを前提とするか
サイズ直しができるくらいの少量のべっ甲が使われている
指輪を選びましょう。

僕のおすすめとしては
べっ甲は今後どんどん手に入りにくくなっていく素材なので
長く使えるイヤリングペンダントととして
購入されることをおすすめしますよ!!

-石なしの結婚指輪, 未分類, 素材で選ぶ, 結婚指輪の選び方

Copyright© 結婚指輪の相場を解説 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.