ジュエリー職人が語る結婚指輪の相場!

結婚指輪の相場を解説

結婚指輪の相場 素材で選ぶ 結婚指輪(金・ゴールド)

【ゴールドの結婚指輪】失敗しない正しい指輪の選び方をとは?

更新日:


 

こんにちはジュエリー職人の隆です!

今回のテーマは
ゴールドの結婚指輪の選び方」です。

 

結婚指輪と言えば今でも一番人気はゴールドです。

 

やはり金の指輪っていつの時代でも
人気が高いですよね。

 

しかし、金には
色々な種類があるのでどれを選んで良いのか迷ってしまいますよね?

 

しかも

選ぶゴールドの種類によってメリット・デメリットがあるので
購入する前にしっかり知っておくことが大切です。

 

実際、ゴールドの良い面・悪い面について
知らない方が多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は

ゴールドの結婚指輪の選び方についてお話したいと思います。

 

ゴールドのメリットとデメリットを把握しよう

 

金は「良いトコどり」といったイメージがありますが
実は金にはメリットが多い反面デメリットもあるんです

 

皆さんはこのメリットとデメリットについて
ちゃんと知っていますか?

 

もし、金の結婚指輪を購入しようと考えているなら
この部分はしっかり頭に入れておいてください!

なぜなら、最低限のメリットとデメリットを知らないと
大きな損をしてしまう可能性があるからなんです。

 

金のメリット

・金自体に価値があるため資産になる

・金には様々な種類があるので好みの色を選べる

・金を使った指輪は多いので好きなデザインを見つけやすい

・比較的加工がしやすい

 

このようなポイントが金のメリットになります。

では順番に説明していきますね。

 

金には高い価値がある

金自体にとても高い価値があるため
わずかな量の金であっても資産としての価値があります。

そのため銀などと違い金を売ってお金に換えられるくらい
価値が高いんです。


 

金には様々な種類がある

金にはイエローゴールド、ホワイトゴールド、ピンクゴールド
といったように金の色に種類があるので、
贈る相手の好みに合わせて色を選ぶ事ができます。


 

金の指輪はデザインが豊富

金は人気が高いため金で作られた指輪は豊富にあります。
そのため、豊富なデザインの中から好みの指指輪を
選ぶ事が出来ます。


 

加工(修理)がしやすい

金はとても加工がしやすい素材なので
サイズ直しや宝石に留め直しなのどがしやすいので
長年使いつづける指輪として向いています。

 

このように金のメリットは多いので
結婚指輪に使われる理由もわかりますね。

 

では続いてデメリットについて
ご説明します。

 

金のデメリット

・どうしても高価になってしまう

・金の種類によっては加工(修理)しずらいものがある

・金の種類によってはメッキ加工が必要になる

 

1グラムの値段が高い

金は1グラムの価格が高いので資産になる反面、
指輪の金額もかなり高額になってしまいます。


 

加工が難しい場合がある

イエローゴールドの場合はとても加工がしやすいのですが、
ピンクゴールドやホワイトゴールドは加工が難しいので
サイズ直しなどの修理が難しい場合があります。


 

メッキ加工が必要になる

通常ホワイトゴールドには発色を綺麗に見せるための
メッキ加工がされています。
そのため長年使っていると表面のメッキが剥がれてしまい
発色が鈍くなってしまいます。

 

これが金のデメリットなんです。

 

このように金には良い面とマイナスの面があるので
しっかりと覚えておいてくださいね。

 

では実際にゴールドの結婚指輪を選ぶ時には
どのような選び方をすればよいのでしょうか?

 

金の結婚指輪の選び方

金の結婚指輪が欲しいけど、
「どのように選び方をしてよいのかわからない?」

 

というお客様の声をよく耳にします。

 

そこで

そんなお悩みをお持ちの方のために選び方のポイントを
アドバイスをさせていただきたいと思います。

・金の種類を選ぶ

・長年使えるデザインの物を選ぶ

・予算を決める

僕がおすすめするポイントはこの3つです。

 

ではなぜこのポイントなのか?
順番にご説明していきますね。

 

金の種類を選ぶ

先ほど金には色々な種類があるとお話しました、
金の種類によって、色合いがかなり変わってくるので
贈る相手はどの色の金が好きなのかを調べておきましょう。


 

長年使えるデザインを選ぼう

結婚指輪は毎日指につける上に、長年使い続ける指輪です。
そのため、日常的に邪魔にならないデザインの物を選びましょう。

また、歳を重ねるごとに指のサイズ変化するので
サイズ直しができるデザインならさらに良いですね。


 

予算で選ぶ

いくら気に入ったデザインの物であっても
予算内で購入できなければ意味がありません。

まずは自分の予算内でどのような指輪が選べるのか?
を把握して、その中から好みのデザインを決めると選びやすいですよ。

 

僕が指輪選びで悩んでいる方には
このようなポイントをアドバイスしています。

 

もし、もっと知りたいことがあったら
気軽にお問い合わせくださいね。

 

まとめ

金には他の貴金属にない魅力がたくさんありますが
そのぶん金の結婚指輪はとても高価格になっています。

 

そのため

指輪選びを失敗してしまうと
意味のない高い買いモノになってしまいます。

 

ゴールドの指輪選びのポイントとしては

・金の種類を決める

・長年使えるデザインか確認する

・予算内から購入できる指輪を決める

 

このポイントをおさえておけば

指輪選びを失敗する可能性は低くなるので
是非参考にしてくださいね。

-結婚指輪の相場, 素材で選ぶ, 結婚指輪(金・ゴールド)

Copyright© 結婚指輪の相場を解説 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.